top of page

小児看護学会 in 大阪に参加しました

2024年7月6日(土)~7日(日)、大阪国際会議場で開催された『第34回小児看護学会学術集会』に患者会として、関西在住の役員と会員さんでブース出展をしてきました。


看護学会ということで、ドクターよりは病棟ナースや訪問看護ステーションのスタッフ、保健師さんが多く参加しておられます。なかにはSMAのお子さんを担当しておられる方、NBSに直接関わっておられる方もおられ、みなさん、資料を熱心に見て持ち帰ってくださいました。


他の患者会の方とも資料の交換や情報共有をして有意義な時間を過ごすことができました。





最新記事

すべて表示

【エブリスディ使用者アンケート調査】にご協力ください

SMAの経口治療薬『エブリスディ』の製造販売が承認されて3年が経過しました (製造販売の承認は2021年6月23日、薬価収載は同年8月)。 SMA家族の会では、薬価収載直後の2021年11月に 【エブリスディ使用者アンケート調査】を実施しましたが、このたび改めて調査を行うことに致しました。 エブリスディを服用しておられる方の中には、服用の効果もさることながら、薬剤の取り扱いの難しさ、大変さを感じて

Comments


bottom of page