【新潟病院】リハビリ入院のご案内

「国立病院機構 新潟病院」http://www.niigata-nh.go.jp/html/index.html

では、SMAのリハビリテーション医療を専門的に行っています。


理学療法、作業療法および、歩行運動療法として、ロボットスーツ ”HAL” を使ったリハビリを楽しく行っています。


治療や教育も受けられるリハビリテーション目的の入院(短期で3週間~)が可能です。


詳細は、画像のパンフレットをご覧ください(^^)/



最新記事

すべて表示

9月25日、お二人の講師をお迎えしてHAL勉強会を開催しました。 お一人目の講師は、湘南ロボケアセンター所長粕川隆士氏。 HALがどのような仕組みで人の動きを助けるのか、どのような形で 訓練を行うのか、様々な動画とともに解説してくださり、まさに 「百聞は一見にしかず」。 個人的には、「単関節用HALってどんな物?」と思っていましたが、 単関節用HALを肘につけて訓練を行った方の、訓練後の可動域が目