小児神経学会 in 名古屋

2019年5月31日(金)~6月2日(日)、名古屋国際会議場で開催の「第61回日本小児神経学会学術集会」に患者会として展示参加しました。



ブースには、日頃からお世話になっている先生方が顔を出してくださったり、SMAの患者サポートに関する情報を求める方が立ち寄られます。今年は会のPR用ポスターもデザイン一新です。

ヌシネルセンの発売元である製薬会社のブースもあります。

今年はSMAに関する発表が例年になく多く、新時代の始まりに期待を感じる参加となりました。


最新記事

すべて表示

9月25日、お二人の講師をお迎えしてHAL勉強会を開催しました。 お一人目の講師は、湘南ロボケアセンター所長粕川隆士氏。 HALがどのような仕組みで人の動きを助けるのか、どのような形で 訓練を行うのか、様々な動画とともに解説してくださり、まさに 「百聞は一見にしかず」。 個人的には、「単関節用HALってどんな物?」と思っていましたが、 単関節用HALを肘につけて訓練を行った方の、訓練後の可動域が目