【小児理学療法学会】に参加しました!

更新日:2019年1月6日

年の瀬の週末、12月22日と23日に大阪国際会議場で開催された

【第5回日本小児理学療法学会学術大会】にブース出展しました!


今年から小児だけ独立して開催されることになった理学療法学会。

規模は大きくありませんが、小児に特化したPTさんが全国より集結。

スピンラザの登場を受け、PT業界でもSMAの注目度は上がっており

SMAのリハビリに関する演題も多数発表されていました。

去年会員の皆さまにご協力頂いた「リハビリに関するアンケート調査」を

踏まえた研究結果も発表されておりました。


「SMA家族の会」のブースではいつもの展示物に加え

リハビリをメインにした資料を展示しました!


Ⅰ型からⅢ型までの子ども達(乳幼児期から学齢期まで)が 全国の病院や療育施設、自宅などで行っているリハビリの様子を

写真や動画集にまとめて紹介! HALやレッドコード、プロンボード等の機器を活用したリハビリから スリングやスイッチ等愛情たっぷりの手作りグッズを使ったリハビリまで さまざまな種類のリハビリを紹介することができました。

参加者の中には動画集に見入った後、熱心に質問されていく方もいて

たくさんのPTさんにSMAのリハビリを周知できたと思います。


動画集では、少しでも体を動かしてみようとがんばる子ども達の姿が キラキラしています💖💖 そして、それを見守る保護者やスタッフの温かさに ウルウルっとしてしまいました😂😂 SMAの新たな可能性が垣間見えた学会でした。

資料作りにご協力いただいた皆さま 本当にどうもありがとうございました!!!

最新記事

すべて表示

【日本マススクリーニング学会】に参加しました

9月17日と18日に千葉県で開催された【第48回日本マススクリーニング学会学術集会】に参加しました。 コロナ禍になってからほぼ全ての学会がオンライン開催となり、患者会の参加もオンライン・ブースのみとなっておりましたが、今年はハイブリッド開催の学会も多く、3年ぶりに現地での参加が実現しました。 【SMA家族の会】は初日のシンポジウムで講演を行い、新しい時代のSMAにとって欠かすことのできない課題、「

「エブリスディ®ドライシロップ60mg」薬価収載

8月11日「エブリスディ®ドライシロップ60mg」が薬価収載されました。 中外製薬株式会社のプレスリリースは、こちら です。 エブリスディ®は、毎日服用する内服薬(イチゴ味のシロップ)です。 服薬をお考えのSMA患者さんは、こちら に掲載されている資料をよく読み、 主治医にご相談ください。 2017年より、エブリスディ®発売のためにご尽力いただいたすべての皆さまに、 この場をかりて改めて、厚く御礼