スピンラザ(ヌシネルセン)の高用量投与の臨床試験の参加募集に関するお知らせ

更新日:2021年3月31日

脊髄性筋萎縮症(SMA)I型と診断された生後7ヵ月以下の患者さん、またはII型と診断された2歳以上10歳未満の患者さんを対象としたスピンラザ(ヌシネルセン)の高用量投与の臨床試験に参加していただける方の募集を開始しました。詳細は以下をご参照ください。


★★ こちらの治験は、「治療薬の投与を受けたことがない方」が対象です ★★


【被験者募集ご案内】

『脊髄性筋萎縮症の患者様及びお子様をお持ちのご家族の方へ(ウェブサイト用)』




最新記事

すべて表示

9月25日、お二人の講師をお迎えしてHAL勉強会を開催しました。 お一人目の講師は、湘南ロボケアセンター所長粕川隆士氏。 HALがどのような仕組みで人の動きを助けるのか、どのような形で 訓練を行うのか、様々な動画とともに解説してくださり、まさに 「百聞は一見にしかず」。 個人的には、「単関節用HALってどんな物?」と思っていましたが、 単関節用HALを肘につけて訓練を行った方の、訓練後の可動域が目