【SMA第4回からだ相談会】参加者募集中!

新型コロナ感染が少し落ち着いてきましたが、皆様の生活様式やリハビリ等の状況はいかがでしょうか?


以前会員向けアンケートで新型コロナによってリハビリの回数が減少したり、訪問リハビリの回数を減らしたり…と以前よりリハビリを受ける回数が減っているという声が多くありました。


今回の【SMA第4回からだ相談会】では、東京女子医科大学病院の理学療法士の鈴木隼人先生に関節拘縮がおきやすい場所を、オンライン(ZOOM)を利用して

『みんなでストレッチ』を行いたいと思っております。


お悩みやご相談は、お申し込みの際にお寄せください。

事前の質問は11月27日(土)まで受け付けます。

講演後の追加のご質問は、リアルタイムでも受け付けます。


----------------------------


【SMA第4回からだ相談会】


●講師: 鈴木隼人先生(東京女子医科大学病院 理学療法士)


●日時:2021年12月26日(日)13:00~16:00 (Zoomでの受付は12:30から)


●会場:インターネット上のZoomミーティングルーム(申込者にURLとパスワードをお送りします)


●参加費:無料


●定員:90名(先着順)


●タイムスケジュール:

受付 12:30~13:00

第一部 13:00~14:20 (鈴木先生よりストレッチ指導)

休憩 14:20~14:30

第二部 14:30~15:50 (質疑応答)

終了予定 16:00頃


----------------------------

【参加申込方法】


下記項目を記入の上、会事務局 smajimkyoku@sma-kazoku.net へメールでお申し込みください。受付後、ZOOMの視聴方法など詳細な案内をお送りします。


●件名「第4回からだ相談会」


① 氏名

② 会員 or 非会員

③ 患者 or 家族 or その他(職種をお知らせください)

④ メールアドレス

⑤ お住まいの都道府県

⑥ SMA患者さんの性別、型、年齢

⑦ SMA患者さんのストレッチ、リハビリ等に関するお悩み

(少しでも有意義なアドバイスができるよう、できるだけ具体的に書いてください)


【注意事項】


① 時間の関係上、すべての質問に応えられない場合があります。

  質問が多い場合は、後日回答とさせて頂きます。

② ZOOMの途中入場・途中退出は自由です。

③ 通信にかかる費用は、各自ご負担ください。

④ SMAの型や年齢は問いません。支援者(医師/看護師/セラピスト等)へも

  お知らせください。

⑤ 講演内容の後日配信や資料の公開については、検討中です。

最新記事

すべて表示

【エブリスディ使用者アンケート調査】ご協力のお願い

SMA家族の会では、エブリスディを服用している患者さんの状況について、アンケート調査を行います。 集計結果は個人情報等を配慮した上で家族の会HPに公開するほか、必要に応じて医療機関や製薬会社等へ提供したり、具体的な改善策を検討したり、今後の会の活動に役立てて参ります。 既にエブリスディを服用し始めた方・その家族にのみ回答いただけます。 なお、アンケートは本会の会員に限らず、回答を募集していますので

【日本マススクリーニング学会】に参加しました

9月17日と18日に千葉県で開催された【第48回日本マススクリーニング学会学術集会】に参加しました。 コロナ禍になってからほぼ全ての学会がオンライン開催となり、患者会の参加もオンライン・ブースのみとなっておりましたが、今年はハイブリッド開催の学会も多く、3年ぶりに現地での参加が実現しました。 【SMA家族の会】は初日のシンポジウムで講演を行い、新しい時代のSMAにとって欠かすことのできない課題、「