「スイッチ」で世界を広げよう



手足や指を上手に動かせない。だから、おもちゃで遊んだり、楽器演奏も無理だし、iPadは動画を見てばかり... なんて諦めてはもったいない!


指がわずかでも動かせるなら、適切な「スイッチ」を導入することで、一気に「できること」の可能性が広がります。


主に1型SMA患児を対象としたスイッチ選びや活用事例について、最新情報をまとめました。

興味のある方はぜひご参照ください。


「スイッチ」で世界を広げよう

最新記事

すべて表示

9月25日、お二人の講師をお迎えしてHAL勉強会を開催しました。 お一人目の講師は、湘南ロボケアセンター所長粕川隆士氏。 HALがどのような仕組みで人の動きを助けるのか、どのような形で 訓練を行うのか、様々な動画とともに解説してくださり、まさに 「百聞は一見にしかず」。 個人的には、「単関節用HALってどんな物?」と思っていましたが、 単関節用HALを肘につけて訓練を行った方の、訓練後の可動域が目