SMAの治療薬

「スピンラザ(ヌシネルセン)」発売までの経緯

SMAの治療薬「スピンラザ(ヌシネルセン)」に関して、家族の会では、会員のみなさんのご協力をいただきながら、承認・発売に向けて様々な働きかけをしてきました。 

発売開始・全型適応承認までの流れを、以下にまとめました。

『スピンラザ®髄注12mg』の薬価収載・保険適用・販売開始

2017/08/30

『スピンラザ®髄注12mg』の製造販売承認

2017/07/03

厚生労働大臣へ陳情

2017/06/28

厚生労働委員会にて『SMAの病気と新薬の承認』について取り上げられました

2017/06/13

衆議院予算委員会にて「SMAの病気と新薬」について取り上げられました

2017/01/31

「医薬品医療機器総合機構」(PMDA)へ陳情

2017/01/25

家族会事務局よりMLにて、会員のみなさんに
 ・「陳情書」寄稿のお願い
 ・陳情同行の有志募集

2016/12/27

[米国] FDAがバイオジェンのSPINRAZA™(ヌシネルセン)を承認

2016/12/23

脊髄性筋萎縮症の治療薬候補ヌシネルセンナトリウム日本でも承認申請

2016/12/12

このページの著作権はSMA(脊髄性筋萎縮症)家族の会にあり、無断転載は固くお断りをいたします。

このページはリンクフリーです。但し原則として本ページ(index.htm)にリンクをお願いいたします。